雑誌連載、記事提供などいろいろなメディアに対して情報提供をしています。
        地域情報研究所(NGO)は社団法人日本広報協会の月刊「広報」に「地域情報道案内」を連載を しています。
         また、 NPO型インターネット新聞『JanJan』などのメディアで記事を発信しています。

 
月刊「広報」「地域情報道案内」
 地域情報研究所(NGO)は社団法人日本広報協会の月刊「広報」に「地域情報道案内」の連載を12月から開始します。
 この連載の地域情報研究所(NGO)の目的は、国、都道府県、市町村の広報部局や担当者にNPO・市民活動への理解を求めるためです。
 
03/12
第1回 「日本におけるNPO・NGOの実状とは」 多分野で活躍する現在のNPO
04/ 1
第2回 「震災が進めたコミュニケーションの力」 まち・コミュニケーション
04/ 2
第3回 「多彩な広報支援も行う中間支援組織」 さいたまNPOセンター
04/ 3
第4回 「産・官・学・野を結ぶNPO活動」
地域交流センター
04/ 4
第5回 「市民自らの手で実現した
        無線LANサービスの提供」
日本サスティナブル・コミュニティ・センター (SCCJ)
04/ 5
第6回 「市民の主体的なまちづくりを支えるサポート事業の数々」
財団法人 千代田区街づくり推進公社
04/ 7
第7回 「地域広報の担い手として健闘する二つのタウン誌」
神田ルネッサンス、週刊きちじょうじ
04/ 8
第8回 「「こどもまちの記者」による地域発掘と広報 」
文化発掘隊
04/ 9
第9回 「地域活動への公的情報支援」
兵庫、山口の例
04/10
第10回 「まちと情報に広がるユニバーサルデザイン」
NPO ユニバーサルデザイン・ステップ
04/11
第11回 「区民と自治体のパートナーシップ」
横浜市都筑区、特定非営利活動法人 I Loveつづき
04/12
第12回 「えがおつなげて」に見るNPOの広報力」
特定非営利活動法人 えがおつなげて
05/ 1
第13回 「失われた地域社会の再生を促す
           日本青年奉仕協会の活動 」
社団法人日本青年奉仕協会
05/ 2
第14回 「文化を生み出すまちづくりと広報」
大田文化の森運営協議会
05/ 3
第15回 「学生が築く大学と地域の連携」
麻布大学学生
05/ 4
第16回 「民間企業による地域づくりへの挑戦
           只見を世界一の「本の街」に 」
タモカク
05/ 5
第17回 「子どもが育つ子どものまちミニさくら」
NPOこどものまち
05/ 7
第18回 「市民参加による電縁都市ふじさわ」
藤沢市市民電子会議室・ふじさわ電縁マップ
05/ 8
第19回 「地域の問題を考え地域を育てる講座」
すぎなみコミュニティカレッジ
05/ 9
第20回 「ウェブアクセシビリティをすすめるネットワーク」
埼玉県ウェブアクセシビリティ推進連絡会
03/10
番外 「地域情報研究所 知域力で地域を生かす」 WEB製作の現場から
http://www.koho.or.jp/series/site/200311_1.html 社団法人日本広報協会

 その他
専門月刊誌
 地域情報研究所(NGO)は月刊専門誌に記事提供も行っています。
05/ 1
「まちづくり観光」について 月刊観光1月号
   特集「江戸と小江戸−まちづくり観光」
05/ 5
「こどもまちの記者」が取材・情報発信 月刊地域づくり5月号
   特集「子どもの元気なまち」

出版・メディア企画
 地域情報研究所(NGO)は単行本やメディアの企画を行っています。
 道具箱シリーズ、新しいワークショップ事例集などの多数の企画があります。