R.地域活性化や地域づくりにかかわる企画、調査研究、情報提供
 
R1.地域活性化、地域づくりのための企画

 どのように地域活性化を図るか、進めるかなど地域活性化や地域づくりにかかわる立案や提案を行います。地域に即したより具体的、実証的な立案、提案を行う事で、地域のニーズに応えていきます。
         −市街地活性化、商店街活性化、地域社会活性化など
R2.調査・研究の受託

 地域活性化や地域づくりにかかわる調査・研究を公、民、個人を問わず広く受託します。
 WebリサーチやWebマーケティングなどIT化社会に対応した新たな手法も活用し、安価で手軽に情報収集や分析が可能となります。

         −マーケティング、地域資源発掘、地域づくりなど各種ニーズに対するリサー チ  
R3.情報提供

  地域活性化や地域づくりを進める上で、情報は欠かせないものです。統計データ、消費者や地域住民の意識、他地域の情報など様々な情報が必要であり、また、それらの収集方法も様々です。
 このため必要情報が入手出来なかったり、人的負担などの課題が生じることになります。そこで、様々な情報の提供(情報コーディネート)を行う、負担の軽減化を行います。
R4.情報検索代行

 インターネットは情報の森です。しかし、あまりに広大な森ゆえ必要とする情報を探すことが困難になっています。必要な情報がどこにあるか分からない、どのような情報があるのか分からない、こうしたニーズに適切な情報検索の代行を行います。
 もちろん、インターネットだけではなく、各種資料等の収集、検索等の代行も行います。

         −Webサイト検索、各種資料検索など

           ただし、個人情報や企業機密、法律および公序良俗に反するものはこのかぎりではありません。