知域通貨・叡の使い方

  質問者(人や地域コミュニティやテーマコミュニティ)が知りたいことや困っていることがあるとき、メールで回答者に問い合わせて、100叡(ei)を目安に払って、困っていることや分からないことを聞くことができるものです。
 回答者は質問者から100叡(ei)を目安に貰ってって、質問者が困っていることや分からないことに答えるものです。
 もちろん、質問者と回答者は相互に入れ替わり、困ったことや知りたいことがあったら教え合うものです。
 また、質問者が「Q&Aセクター」を開設し、質問者の回答に常に答えることもできます。
 ある著作やマニュアル、ソフトをその作者にメールで依頼して、200叡(ei)を目安に払い入手することができます。
 また、作者が自分のサイト(ホームページ)に「ダウンロードセクター」を開設し、質問者がその著作やマニュアル、ソフトを見て、200叡(ei)で交換することができます。 
  交換比率はあくまで目安に過ぎませんので、お互いの話し合いの中で決めてください。   






All rights reserved. copyright(c) Area Information Associates